台風22号進路予想図2017は?

台風22号進路予想図2017年が気になっていませんか?

台風21号が去ったと思ったら、今度は台風22号が発生しそうです。

ということで、2017年の台風22号の進路予想図をお伝えいたします。

台風22号進路予想図2017は?

2017年の台風22号進路予想図の前に、台風21号の被害はありませんでしたか?

台風21号は各地に爪痕を残して、日本列島を通過していきました。



一日も早い復興をお祈りいたします。



さて、超大型の台風21号が過ぎ去ったと思ったら、台風22号が発生するようです。

まだ台風の前のたまごの状況ですが・・・

そうなると、気になるのが、2017年の台風22号進路予想図かと思います。

今のところはこちらが最新の台風22号進路予想図です。

これは、米軍の予想進路図です。

グアム付近にあるのが、熱帯低気圧。

台風のたまごです。

この台風のたまごが発達すると、台風22号発生となります。

この米軍の予想進路図によると、関東地方への最接近は、10月29日から30日にかけてです。

どうしてこうも週末にかけて台風がやってくるのでしょうか?

まだ台風22号にはなっていないので、このたまごのまま消える可能性もあります。



それにしても、2017年は10月だというのに、台風が発生していますね。

2017年の台風の発生数と上陸数って覚えていますか?

2017年の台風の発生数と上陸数は?

2017年の台風の発生数は
4月 1
6月 1
7月 8
8月 5
9月 4
10月 2
です。

2017年は現在、21個台風が発生しています。



そのうち上陸数はというと、、、

2017年10月の台風の発生理由は、
7月 1
8月 1
9月 1
10月 1
の4つです。



昨年2016年はいくつか覚えていますか?

年間 26個
うち上陸したのは、6つです。

2016年10月に上陸はありませんでした。

2017年の今年は、まだ21個しか台風が発生していませんので、もう少し発生しそうですね。

台風22号が発生するのか
発生したら日本列島に上陸するのか、
非常に気になるところですね。

これからの台風情報をチェックされることをオススメいたします。



お読み下さり有難うございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする